0
    共生?
    近所のおばちゃんから野菜をどっさり頂いた(*´∀`)♪
    ピーマンに、大根葉に、かぼちゃ!!



    さてどうしよう(笑)

    でも、共生ってこういうことだと思う。

    今日のお昼は、パネルディスカッションのシンポジストとして登壇。



    〜共生社会の実現〜
    住み慣れた地域で暮らし続ける願いは、障害者に限ったことではない。
    そう、障害者に限ったことではない…という時代になったなーと思う。

    ご指名頂いて、こういう場に登壇する機会が増えてきた。
    それもそれで、躊躇は否めず。
    何をもって当事者か…が頭をかすめる。

    さてさて…
    障害者、山から下りてくること、地域で暮らすことは、望めば出来なくはない社会になった。
    親の送迎で、親の介助で、それでも、地域で行きたいところへ行けて。
    でも、まだまだ特別扱いはされているよね。
    「もつけないのぉ」って振り向かれる事も無くなったわけではない。
    「障害者お断り」って言われなくなった訳ではない。
    時には過剰に優しく、過剰に手厚く。
    なんてったって、市場のお客さま。
    それで良いなら良いんだけど…。

    誰が共生を望んでいるのか。
    当事者ではない人が良かれと思って?
    慎重に行かなきゃなと思う。
    でも、本当は元来の日本にあったシンプルな事だとも思う。
    | - | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      天秤
      もう目前。
      身内の事だけを考えてもいられない。
      外の事にも目を向けなければならず、身内の事にも関係してくる。

      平成30年4月の介護報酬改定に向け、介護関係団体が協働で、「介護の現場を守るための署名活動」を実施し、内閣総理大臣、財務大臣、厚生労働省及び関係機関に対し、社会保障財源の確保を訴えている。

      介護の現場を守るため…かぁ。

      こうやって動いているのは、外部の支援者。
      もちろん自分達の生活に降りかかってくる問題だから。
      報酬単価が下がれば、真っ先に自分達の労働保障に繋がる。

      当事者が声を上げるのがベスト…だけど、かなしきかな、介護を受けている人には間接的問題かというとそうではない。

      ただでさえ、福祉離れのご時世。
      世の中の外出率は、70代より20代が下回るなんて完璧“引きこもり”現象。
      報酬単価が下がれば、離職もするわ、新しい人材も入ってこないわに拍車をかける。

      自分のしたい生活、当たり前の生活を守るためにもっと貪欲にならねば。
      でも、したい生活、当たり前の生活をするということは、しんどさ、めんどくささ、尻込みしてしまう感が多々あるのはどうしても否めない。
      それを天秤にかけたら、今の人って後者を選んでいるんだろうな。
      それくらいのもんなのか〜…。
      | - | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        凛と
        時には憎まれても決断せねばならぬ。
        右にも左にも良い顔していたら解決しない。
        凛として。

        先日、女性だらけの中にいて、やはり自分は女じゃない…と感じた(笑)
        あーだこーだあーだこーだ“the女子”なネタを永遠話すのは性に合わぬ。
        ただ、協調性はある…つもり。
        救いは、聞かれたら多少は答えるところは女子要素か?

        最近のコムサポ、喫煙者の女性率が高い。
        喫煙所に女子が輪になって…(@_@;)
        いや、こんなことを言っては男尊女卑か…。

        女性なのに、いろいろと“女性”が恐い(笑)
        | - | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          お遍路さん
          最近、度々頭に浮かび、いつか…と目論んでいる(笑)

          そもそもお遍路とは…
          弘法大師(空海)の 足跡をたどり、八十八ヶ所の霊場を巡拝すること。
          札所の番号順にまわっても その反対でからでもオッケー。

          どこから始めてもよいお遍路。
          一番札所から番号順に巡る「順打ち」が一般的。
          八十八番から巡礼することを「逆打ち」。
          (順打ち3回分のご利益があると言われているらしい。)
          その他、「通し打ち(すべての霊場を一遍にめぐりきること)」「区切り打ち(適当に区間を区切って巡る)」「一国参り(一つの県を国として巡ること)」などがある。

          いつ行けるか…(笑)
          | - | 21:09 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            福祉避難所
            コムサポは福祉避難所ではありません。

            ん?福祉避難所って??

            そんな話を今夜の『まつもと縁が和ミーティング』で、福井市の福祉保健部の方々をお招きしてお話しいただきました。





            まつもと縁が和ミーティングが、この防災をテーマにしての二回目。
            前回は、福井市の危機管理室の方をお招きして、まず災害時の対応の土台を。
            今回は、福祉保健部から、災害が起き、指定避難所に避難し、そこで過ごせないという判断がどのような流れでされるか、またその方々を受け入れる福祉避難所の役割の再確認。

            課題は多々。
            実際の災害はそう頻繁なものではないので、だからこそ、想像で考えるしかない。
            多方面からのご意見があり、今一度の整理が必要に感じました。

            モデル地区へ、また一歩前進です。
            | - | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              今日は登山の日


              『さようならCP』
              不朽の名作。

              17歳のJKがこれを観て何を感じたか。
              なかなか難しいだろうなぁ〜…。
              個人的には、最初観た時は多分「へぇー」…で止まっていた。
              いろんな事を見聞してからまた垣間見る事で違う感覚が生まれてくる。
              (本とか映画とか、繰り返し読まない(観ない)たちなんだけど(^_^ゞ)

              ………今日はこれ以上の言及はやめとこかっ!(笑)
              | - | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                半歩ずつ半歩ずつ
                10月に入りましたので、実はコムサポは新年度…なんです(笑)

                やはり、4月!の方が季節的には新年度らしいのですが…(^-^ゞ

                コムサポが新しい形になって1年半ほど。
                この期間、ほんと手探り手探りで、いろんな方の助言も頂きながら。
                石橋叩くことも必要なので、とりあえず保つことを重視で来ましたが。
                そろそろ一歩(いや、半歩ずつくらい)踏み出す時かなぁと思いながら。

                時代と共に、地域性も合間って、そして未来も見据えて。
                キープのままでは発展しない。
                時には痛みもやむを得ず。
                変化を恐れてはいけない。
                投資も必要。

                タイミング(&それをチョイスする運)も大事だから、これが一番難しいんだけど。
                | - | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  お裾分け
                  めでたい日(*^^*)
                  高校時代の後輩が、晴れて結婚!
                  親心ならぬ姉心?(笑)

                  神前での挙式でした。
                  日本は、元々神の国なので、これが“日本の結婚式”?

                  不幸なこと…よりは、もちろん幸せなこと…の方が良い。
                  ありきたりな言葉ですが、「幸せのお裾分けを頂きました」という感じでしょうか(^_^)


                  てか、明日からまた一週間スタートだね(^o^;)
                  休みがあるようで、無い…(笑)
                  | - | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    キャンプだよー!
                    今日は、『コムキャン!2017』!



                    イイ天気になりました♪

                    かく言う私は娘をキャンプ場に置いて、ひとり帰路につき、先程帰宅。
                    一杯だけお酒を引っかけながらのブログですが、そろそろ止めておかないと明日の朝に響きます(;´_ゝ`)
                    (後輩の結婚式で朝早いのです(^^;))))

                    そんな娘は、ほとんどの人がバンガロー宿泊の中、果敢にもテント宿泊希望。
                    しかも、ひとり。
                    でも、今頃どうなっているでしょう…。
                    怖じ気づいてるかも?(笑)

                    まぁ、そんな選択を自分でするほどたくましくなりました。
                    (私がいなくても生きていけるように育てなければです(^_^))

                    親はいつまでも親。
                    …ではありますが、親があれもこれもをするのは年々少なくして、かつあと10年と踏んでいます。
                    死んだらお金はあの世に持っていけないので、子供に少しは残すためにの貯蓄もしてはいますが…。
                    10年後までには手放す目標だからこその、今が口うるさい…ということもあると思います。
                    ただ、私は縛られていた(と感じている)方なので、「自分で考えてやりなさい」っていうその辺は反面教師でしょうか。

                    そんな事を考えながら…
                    今日は久しぶりーに独りの我が家です。
                    …zzz
                    | - | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      休みましょう
                      行政訪問。
                      すごく理解のある方。
                      だからこそ、悩んで、丁寧にこなすから仕事量も多い。(多分)

                      多様化っていうのは、いろーんなところに影響出ていて、この“理解ある、なし”の差も広がっている気がする。
                      なので、理解のある方に当たれば良い方向へ、理解の無い方に当たれば悪い方向へ…の差が大きい。

                      “みんな違って、みんないい”
                      =多様性
                      だと思うんだけど、多様性を持ちながら協調性も兼ね備えるって、これこそ難儀。
                      社会はもとより、組織にも言えること。
                      | - | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE