0
    路面が見えた!
    昨日祈った甲斐があって、我が家の前についに除雪が入ったーーー(*≧∀≦*)
    ありがとうございます!
    ホッと一安心。

    最近はお風呂の湯船に浸かっていると、除雪車の音か救急車の音かが聞こえてきていたのだけど、今日は無音。
    これだけでもホッとする。

    しかし、大雪余波は続く。
    この2週間、白紙になった予定や後回しになっていたことを取り戻さねば。
    タイトなスケジュールが待っているかと思うと、どうしたものかと考えにふける。
    こういうときに限って、私事含めプラスな事があったりする。
    もちろん、リセットすること縮小することも視野に入れるけど、それがベストかは別問題。
    常にベストで、できる限りの事はやろうと思う。
    | - | 21:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      除雪…


      路面が見えただけでテンションが上がる\(^o^)/

      でも…
      我が家の前はいまだに除雪入らず↓
      周りの道がどんどんキレイになっているのに…車が出せる出せないはこの際二の次、悶々としている要因のひとつ。
      何かの陰謀か!?と思う…。
      手にまめをつくって事務所や人様のところの雪かきに明け暮れているはいるが(^^;)))

      今回の大雪、感じたことのひとつは“条件”。
      介助者も、利用者の家が遠いから行けなかったわけでもない。
      その人の家の立地条件。
      家の敷地、自家用車が面した道路、大通りに近いか否か(除雪が入るか)、公共交通のアクセス、家族のサポート…。

      自分は、事務所に通うという役割の中で、たまたま家が徒歩圏内だった。
      たまたま…である。

      歩いてとても行ける距離じゃなかったら…
      でも、それでも駆使して公共交通繋ぐか、それが止まってたら家で派遣や書類作るだろうな(笑)

      週末、遠方に用事があったりするのだけど↓
      除雪担当の方、ワガママは言いません。
      除雪作業の方も疲労困憊なのは充〜分に承知なので↓
      ここがまだ除雪されてないということだけでも頭に置いておいてください…(T-T)
      雪がなくなることを願うばかり…。
      | - | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        どーーーっと…
        何もしてない(…わけではない)けど、どっと一日の終盤は疲れが出る…のは、きっとこの雪のせい。
        そして、この公私ともに落ち着かないこの感じ。

        毎夜、こたつで寝てしまいたい衝動をぐっと我慢して冷たいベッドへ。

        気付けば、冬物バーゲンも逃がし、立春も終わり、冬季オリンピックも始まり、明日はバレンタインデー。
        今年は出してあげようかと言っていたお雛様も、押入れから出てこれていない始末…。
        何も出来ていないなぁ↓

        でも春は目の前!
        焦るな、取り戻せ。
        | - | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          気がつけば…
          全く休日な感じではない(~O~;)
          それは年末からずっと続いてるのだけど…早くいろんな事の雪解けを待つばかり。

          今取り組んでいる地区での取り組みでも、“地域力”が問われているけれど、今回はいい教訓になった。
          自助、共助、公助。
          まず自分と家族の身を。
          行政に要望しても限界がある。
          どうしても矛先はそちらに向いてしまうけど、個別対応をすることが行政の役割ではない。
          そこは共助の力。
          地域力。

          気がつけばいつの間にか2月も半ば(゜ロ゜;ノ)ノ
          | - | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            気が紛れるもの
            次なる刺客にざわざわしている。
            今年何度目!?という寒波。
            この夜から…

            ここずっと毎日アクシデントΣ( ̄ロ ̄lll)
            (それもひとつずつ順番にではなく、あの件この件平行して…Σ(×_×;))

            それは、仕事だけではなく自分の身にも。
            (昨日のワイパー破損に続き、ライフラインのひとつの水が突如危険にさらされたが、どうにかなって本当に良かったぁぁ(*ToT))

            介助の派遣。
            このガタガタ道、外に出ればサバイバルの中、みんな「行きますよ」「やりますよ」と言っていただけて、本当に有り難い。
            皆、それぞれの事情、家庭もある中。
            でも、全てその通りにしてしまうと、他のところ(他の利用者、スタッフ等々…)に不具合が生じたり↓
            なんとも…
            頭フル回転。

            娘は引きこもり生活に飽きがきて「遊ぼう遊ぼう」というけれど、そんな気にはさらさらなれない。
            (「被災した時には、気が紛れるものが大事」と習いはしたけれど('〜`;))

            「もう積もらないで!」と祈るのみ!
            | - | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              気を付けて!
              今日は雪ではなく雨。
              お陰で雪が溶ける溶ける。


              (うちの前。車のワイパーが少し見えるだけ…)

              ↓↓↓



              やっとマイカーの全貌が出現!
              (でも依然として家の前は除雪なく、動かすことはできません…
              後ろのワイパー折れてたし(T_T))

              しかーし!
              良いことばかりではない。
              一歩外に出れば、スタックした車があちらこちらに(。>д<)
              除雪という名の圧雪をした道路が、雪が溶けたことによってガタガタになってそこにタイヤがはまって動けなくなる。

              車がスタックしてしまったら…
              まず外に出て車の状態を確認。
              むやみにアクセル踏まない。(溝が深まるだけ)
              タイヤをまっすぐにする。
              ゆっくりバックしてみる。
              それでダメなら車を揺らすように前後に。
              あとは人力、道具。

              それでもはまるものははまるのだけど…↓
              (危うい道は車を使わないに限る)

              あと、歩道の轍も溶けることによって足がはまるはまる。

              お店の品薄も継続。
              ガソリンスタンドのガソリン不足も継続。

              明日からはまた雪の予報。

              まだまだ、受難は続く。
              でも、晴れない明日はない。
              乗りきるべし!((( ̄へ ̄井)
              | - | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                暫しの中休み
                明日の大学でのお仕事も、この大雪の影響で延期。
                少しホッとしております(^_^;)))

                いやー…なかなかない1週間でした。

                と言っても、終わったわけではないのですが(´Д`)

                人の上に道ができる。
                歩道の轍はまさに。
                でも、この轍、歩きやすいには程遠いもの。
                足をとられる、滑る、対向から来た人とは譲り合い…。
                体幹が鍛えられます。
                こんな道を毎日一時間歩き、さらに雪かき三昧とくれば、ダイエット間違いなし!(笑)
                | - | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  明日は晴れるよ!
                  この大雪で事務所勤務も縮小、時短。
                  こんなときだからこそ、その短い時間でもいろんなことが起こる。

                  公共交通もマヒしてるし、なんせ車社会の福井。
                  来れても駐車場が全滅。
                  雪かきしようにも雪をどかす場所がない(;´_ゝ`)
                  幸いにして徒歩圏内の私は出勤はできているが、自分の家の雪かきの時間がない。

                  この2日間、時短勤務の後、往復1時間、滞在30分で通っている場所があるのだが。
                  細い轍や気を抜いたらつるんと滑る雪道を早足で、娘と「えっさ!ほいさ!」とかけ声をかけながら(笑)
                  「来い」と言われているわけではない。
                  …これを自己満足というf(^_^)

                  その後家に帰ってせっせと自分の家の雪かき。
                  雪をかいてもかいても底が見えず、捨てる場所もなく途方にくれる。
                  そして、いつもよりよく鳴る携帯。


                  介助者の中には、徒歩で5時間近くかけて利用者のお宅に向かった人、車でたどり着いたはいいが帰宅困難者になった人、雪かきで負傷した体にムチ打って現場に向かう人…
                  誰が一番大変かなんて計れない。
                  ただ「自分が行かなきゃ!」という使命感はとても誇れるものである。
                  | - | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    今日も…
                    今日も…雪。

                    でも、ここまでの大雪にならなくても、雪が降ると人の優しさを感じる。
                    歩道は人が一人歩けるくらいの幅しかない。
                    向こうから歩いてくる人がいればどちらかが譲らなきゃ。
                    その時にも「すいません」「ありがとう」「ひどい雪やのぉ〜」
                    通りすがりの人と会話を交わすなんてなかなかない。
                    車が立ち往生することもしばしば。
                    そんなときも見るに見かねて、どこからともなく知らない人がスコップを持って駆け付けてくれたり、車を押してくれたり。

                    昨日も、災害だ!と書いたけれど、とりあえず電気水道ガス、ライフラインがあることは救い。
                    これで、停電とかになったら…((T_T))
                    でも、物流も途絶えているし、郵便物も届かない。
                    ガソリンスタンドの灯油やガソリンも底をついてきている。

                    状況確認や各人への連絡等で、日頃所持している事務所携帯も充電の減りが早い。

                    あとひとつ付け加えるならば、過密を予想していた2月。
                    それに拍車をかけての大雪によってスケジュールがことごとく流れている。
                    今後タイトになることが予想される…(-_-;)

                    皆、疲労困憊。
                    ガンバロー☆
                    | - | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      災害です
                      地震、台風、水…災害にもいろいろありますが、この大雪…
                      災害だ!Σ(´□`;)

                      福井で37年ぶり(世に言う“56豪雪”)の積雪量。
                      130センチ超え!



                      こうなってしまうと、みんなが災害弱者。
                      瓦礫を掻き分け…ならぬ、雪山を掻き分け。
                      家から出れぬ。
                      | - | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE