<< 揃い踏み | main | 避暑地にて >>
0
    あくび
    "適当"という言葉も本来マイナスの言葉ではないが、あくびはマイナスのものではない。

    あくびは眠たいときなどに不随意に起こる。
    ただ、あくびが出やすいのは、覚醒と睡眠の境界から覚醒に向かうとき
    …ということは、頑張って覚醒していようとしている努力の印(笑)

    でも、まぁやっぱりイメージというのは覆されることなく、心象が悪いのは否めない。

    そんなあくびな場面もなく、皆さん真剣に聞いていただけていたのが、今日の学習会。
    助言者という立場で迎えられ、むず痒い。

    働く、楽しむ、暮らす

    これは、当たり前のことで、"障害あってもなくても…"のうちの団体でも、最近は何をもって働くか、なんてことを考える機会が多い。

    考える、考える、考える。


    | - | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.cil-csp.com/trackback/3346
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE