<< メン、メン、メン | main | 直面しないと >>
0
    存在悪か?
    怖い人、手厳しい人、怒る人、目の上のたんこぶな人…おりますが。

    私も、今までもいろいろな方と出会って、無意識に背筋が伸びる方います。
    そういう方が来ると、その場の空気もキリッと変わります。
    場合によっては、雰囲気悪くなると言われます(._.)

    今、ゆとりだとか、誉めて伸ばすとか言われます。
    それ、大事だと思います。
    誰もが認められたい。
    でも一方で、会すると背筋が伸びる方がいるから、秩序が守れたり、律する事ができたりもするのではと思い、ぐっと唇を噛み締める瞬間があったとしても、それはそれで大事な瞬間だと思います。

    文句があれば、遠吠えであーだこーだ言うんではなくて、その人以上の事をやってなんぼかと思います。

    そういう方は孤独です。
    人に言う分、自身もやらねばですし、いろんな事を考え背負っています。
    だからか、そういう人の機嫌や雰囲気も認め、時にフォローし、声を有り難く傾聴できるようになりましたね。
    | - | 20:33 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    聴くことは、語る以上に雄弁なのよ。って、昔お世話になった恩人に言われた事があります。その姿勢を貫いた先に発する言葉は、きっと人の心を揺さぶる言葉になるんじゃないかな。
    | スナフキン | 2018/01/06 9:38 AM |
    自分が相手を認めなければ、相手も自分を認めてはくれません。お互いに遠吠えになってはしませんか?自分から殻を破らない限り、相手も本音で話をしてはくれません。人はそれぞれのキャパがあります。その人がその人なりの頑張りがあります。誰しもが欠点はあるもの!それも認めなきゃいけない!でも、周りの人たちで補ってるからこそ、環境が良かったり、言い合えたりするのではないのかなと思います。もっと相手(周りの人たち)を知ることが大事かと思いますが。どうなんでしょうね?突っ走ってもいいですが、後には誰もいないなんて事にならなきゃいいですが…(周りを置いていってしまってるって事です)
    | マンマミーア | 2018/01/06 7:30 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.cil-csp.com/trackback/3142
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE