<< 天秤 | main | タイミングゥ! >>
0
    共生?
    近所のおばちゃんから野菜をどっさり頂いた(*´∀`)♪
    ピーマンに、大根葉に、かぼちゃ!!



    さてどうしよう(笑)

    でも、共生ってこういうことだと思う。

    今日のお昼は、パネルディスカッションのシンポジストとして登壇。



    〜共生社会の実現〜
    住み慣れた地域で暮らし続ける願いは、障害者に限ったことではない。
    そう、障害者に限ったことではない…という時代になったなーと思う。

    ご指名頂いて、こういう場に登壇する機会が増えてきた。
    それもそれで、躊躇は否めず。
    何をもって当事者か…が頭をかすめる。

    さてさて…
    障害者、山から下りてくること、地域で暮らすことは、望めば出来なくはない社会になった。
    親の送迎で、親の介助で、それでも、地域で行きたいところへ行けて。
    でも、まだまだ特別扱いはされているよね。
    「もつけないのぉ」って振り向かれる事も無くなったわけではない。
    「障害者お断り」って言われなくなった訳ではない。
    時には過剰に優しく、過剰に手厚く。
    なんてったって、市場のお客さま。
    それで良いなら良いんだけど…。

    誰が共生を望んでいるのか。
    当事者ではない人が良かれと思って?
    慎重に行かなきゃなと思う。
    でも、本当は元来の日本にあったシンプルな事だとも思う。
    | - | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.cil-csp.com/trackback/3052
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE