0
    社会を変えるのだ
    おでんが美味しい季節になりました(*´∀`)



    寒くなるの嫌だなぁ…↓

    その前に紅葉くらいは見に行きたい…とは思っているものの、11月…行けるかなぁ…(´Д`)

    ライフワーク
    まさに、いろんな方と繋がって、活動に広がりを見せるということはこういうこと。

    事務所の中だけで社会が変えられるわけがない!
    …と言い聞かせつつ(笑)

    | - | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      フラストレーション?
      これを書き始めて、意図する事と異なった言葉はなるべく使いたくないと思い、まず調べることが多くなった。


      今日もそのひとつ。
      ストレスとフラストレーションの違い。

      ストレスは日本語で使うストレスと同じ意味。
      主に、負担になる物、状況の事。
      家族が亡くなったとか、金銭面で大変な状況にいるとか、職場での人間関係がよくないとか、仕事のスケジュールとか、家庭での問題とか、自分ではコントロールできない様な面倒な事が起きてるのに、なんとかしろと要求されてるとか、災害があって家を失ってしまったとか、精神的や、体力的に負担になる物、事、状況。

      フラストレーションは、ストレスがある状態の時に、欲求不満とか憤慨とかの、ストレスに伴って起きる精神的な反応の事。 こうあって欲しいと思ってる時にうまくいかない時に起きる感情の事。
      =ストレスを感じて、フラストレートする。
      (Yahoo知恵袋より)

      ストレスはその人に合っている負荷であれば、多少はあった方が良いとも言われるけど、フラストレーションは常に悪い意として使われる。

      ん〜…なるほど。
      今日は、フラストレーションを感じたね(笑)

      ただ、公の場に出ると、“現実”を目の当たりにする。
      そういう意味では、自分達がどうしていったら良いかの先を考える材料ともなりうる。

      そう考えると、次に繋がる負荷だったのかなー。
      | - | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        旅がしたいです
        陰ながら応援していた石川県の重度障害の方が、晴れて自立の一歩を!
        ここからが“脱管理”とご本人も仰っている。

        同じ、屋根のある建物でも、管理建物とフリーダム建物では、さぞ空気が違うであろう。
        自分も障害ゆえではないにしろ、短期間にしろ、入院の際には自由を奪われた。
        決められた時間に起床、食事、入浴、拘束。
        そもそも、拘束してるなんて概念は病院にはない。
        点滴の針刺して投薬しながら動ける範囲なんて限られてしまうし、大抵自然にベッドの上におさまってしまう。
        食べ物も何でも食べて良くても限られる。
        「今日はマック食べよ」
        「あのお店のケーキ」
        「今日は晩酌でも」
        なんて望むものを望んだときに食べられるなら別。
        行きたい場所なんてもっての他。

        短期間であれば、日常とのギャップさゆえに、「バケーションと思ってゆっくり休息を」と捉えられもするけど、それが反転してしまったら…。

        フリーダム=自分の責任は付きまとう。
        でも、他者への説明や責任さえ取れれば、何をしても良い。
        それナシで何をしても良い…のは少し違う気がする。
        多様化している今だからなおさら。

        …て考えると、説明の仕方、責任の取り方、それがどういうことかさえ分かれば、素敵な人生かもー☆
        | - | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          旬の味覚
          秋も、日に日に、ひと雨ごとに深まります。

          今年初物となる柿を購入。
          (秋の果物の中でも一個辺りの単価が安く、手が伸びやすい(笑))

          来月には、ラ・フランスが届く予定。
          (最近の結婚式の引き出物は、果物まで選択できる!)

          今年は、高級国産松茸を頂き…。
          (でも、ちゃんと素材を活かせたかというと…)

          あとは秋刀魚?

          旬の味覚は堪能できる時に堪能しないとあっという間に次の季節がやってきます!Σ(×_×;)!
          | - | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            半分半分
            福井と鯖江を往復の日。
            そして喜怒哀楽の日。
            でも、これが究極“良い日”なんだろうな。
            人間、良いこと半分、悪いこと半分。

            「好きなようにすれば良い」
            ずっとこの言葉に陥っているが、行くとこ行くとこカリスマが過って呪縛は大きい。

            好きなようにできるってなかなかないよ。
            確かに。

            ん〜…

            リフレッシュに友人が始めたカイロプラクティックとやらに。
            気持ち良かった〜。
            が、好転反応とやらか、術後は不調に。
            良いこと、悪いことは半分半分(笑)
            | - | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              ネズミが出たよ
              時としてコムサポが求められるものは多岐に渡る。

              #サービスの利用
              #就労先
              #相談窓口
              #居場所
              #サービスでは行き届かない所のサポート
              #多方面に向けての講師(啓発)
              #声をあげること(発信)
              (インスタ風に書いてみた(笑))

              あとなんだろう…。

              時代の流れと共に、何ができて、他の人に何を求められているか。

              コムサポにしかできないこと、コムサポの使命。
              使命って“命を使う”って書くんだよなー。

              どんな形に移り変わったとしても、そこは大切にしないとと思う。
              | - | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                都会と田舎
                今日はお隣の県まで。
                地域で生活したいのにできない方はまだまだいて、それは地域格差も否めない。

                本当に都会は整ったなぁと思う。
                交通網も行き届き、それに障害者が当たり前に乗れたり。
                それは、都会がゆえはもちろん、“都会の”先人の力でもある。

                先日も、関西エリアで行われたイベント参加に500人規模との数字が。
                これももちろん、都会がゆえだけど、告知して呼びかけて…の努力が積み重なって、人の輪が広がってのもの。

                都会がゆえな部分はどうあがいても追い付かない。
                県民性も否めない。
                でも………と物思いに更けざるを得ない。

                こうして、田舎だからまだまだ整っていなくて、入所か在宅かの選択肢しかなかったりしている所も多々。
                (=在宅がダメなら入所しかない選択肢)

                社会資源さえ整っていれば地域でも充分に生活できるのに、それが整わないもどかしさ&「無理でしょ」って簡単に言っちゃう専門家。

                都会と田舎、時代すら違って見える。



                | - | 21:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  分からぬものは分からぬ
                  今日は10月11日かぁ…。
                  早い。
                  車の中でチラ見したテレビでは、「今年流行ったこと」なんてフレーズも出てた。
                  そっかー…あと三ヶ月切ったもんなー。

                  学校は、文化祭シーズン。
                  今年もお招き頂いている。

                  そして、イベントの秋。
                  行事たくさん。
                  土日なし(笑)

                  そんなんで雪のちらつく季節になっちゃうんだろうなぁ。

                  今年は知的の障害ある人達にも関わる機会がさらに多くなった。
                  でも、ちょっとほっこりするのが、何かのアプローチによって安定してきたり、できるようになったりする“成果”があること。
                  そこに到達するまでには試行錯誤なんだけど。
                  しかも、それがゴールではないし。

                  難しいのが、本当に障害によって異なること。
                  身体の障害者に対して、成果を追求するとそれは管理になってしまう。

                  身体障害と思っていても、精神や発達障害が伴っていたり。

                  精神や発達障害のある方に対しての配慮も、相手の受け取り方次第。
                  配慮なのに「排除だ!」と言われてしまうことも。

                  社会で生きていく中で、社会性をどこまで求め、それが本当に求めて良いものなのか。
                  …わからん。

                  考えすぎて潰れた支援者もいっぱいいる。
                  そうなってはダメだしねぇ。

                  | - | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    永遠なもの
                    今日は一日工作をしていましたf(^_^)
                    明日も訪問があったり、会議があったりで、今日くらいしか集中できない!と思って(笑)



                    ジャーーーン!

                    昔のF君は、こういった制作活動に関して、羨ましくなるくらい“とことん”でしたが、私は“妥協”とのバランスです。
                    写真の画質だって配置だって、もっとうーーーんと頭を悩ませながら丁寧にやった方が…とは思うのですが、「タイム イズ マネー」

                    本当はこんなことばかりやっていたい。
                    …でも、こんなことばかりやっていたら、また別なことがやりたくなるんだろうな(笑)
                    基本、飽き性ですから(;A´▽`A

                    10月に入り、コムサポも前進の時。
                    今までバリアフリーチェックやバス会社さんとの研修等を管轄してきたチーム会議は、生活介護メンバーとの会議に発展させました。

                    少しずつの整備は永遠に続きます。
                    永遠なことなんてこの世にないけれど、ひとつあるとすれば「変化」でしょうか。
                    永遠に変化はし続けますね。
                    | - | 21:18 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      タイミングゥ!
                      久しぶりに“タイミング”が合った!(*´∀`)

                      天気と予定とコンディションと。
                      天気が良くても仕事があったり、休息したいモードだったり、予定がなくても天気が悪かったり…。

                      行ったことがなかった国見岳。
                      福井市内の山。
                      山頂まで行くと、市街を一望。
                      お天道様の下でお弁当を食べながら、もう少し森林を整備してくれると景色が綺麗に見えるのになぁ…と思いはしたけど、車道なりなんなりを整えすぎてしまうと、来る人が多くなって、ゴミとかも増えてしまうんだろうなぁ↓
                      そう思っている横にも空き缶。

                      次に行った漁港もそう。
                      タバコの吸い殻、空き缶…。

                      もしかしたら自分の口に入るかもしれないお魚さんが泳いでいるのにねぇ。

                      最近のさかなクンの言葉を思い出した。
                      「(北朝鮮のミサイルが)海に落ちて良かった♪なんて言わないで!海にもたくさんの生き物がいるんです!」

                      自然とも共生してかなきゃですねぇ。

                      ともあれ、休みすぎず疲れすぎず良い休日となりました(^_^)
                      | - | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE